メディプラスゲル 比較

メディプラスゲルと他のオールインワンの違い

手軽にスキンケアを済ませることができる手軽さと高い保湿力が評判のメディプラスゲル。
他のオールインワン化粧品との違いは何なのでしょうか?

メディプラスゲルの特徴とその効果から、その違いを解説します。
またメディプラスゲルの上手な使い方も紹介しますので購入の際に参考にしてください。

メディプラスゲルの特徴

24時間ずっと潤い肌でいられるオールインワンゲル化粧品です。他のオールインワン化粧品を圧倒する保湿力の秘密は次の3つです。

保湿成分が逃げないよう、しっかりフタをする

ヒアルロン酸など保湿力のある成分がしっかり水分を保持するので肌に潤いが続きます。

硬くなった角質をほぐし、肌環境を改善する

アミノ酸系成分がゴワついた角質にアプローチします。柔らかさを取り戻した角質は活力ある肌を取り戻す強い味方になってくれます。

うるおいを届ける

美肌の名湯と名高い温泉の水が配合されており、それが角質層まで浸透することで再びハリとツヤがある肌に。

また敏感肌の方にもオススメです。
防腐剤、石油系界面活性剤、アルコール、鉱物油やシリコンなど刺激性の強い成分を含んでいません。

保湿力以外にも肌をこする回数が少なくて済むという特徴があります。ただしこれはオールインワンであれば、どの製品も持つ特徴です。

敏感肌の方には大いに助かる特徴ですが、メディプラスゲルは他のオールインワン化粧品に比べて保湿力がありますし、低刺激です。そのためメディプラスゲルの方がより敏感肌にやさしいのです。

メディプラスゲルの使いどころ

メディアゲルのオールインワンジェルという特徴をいかせば上手に使うことができます。例えば夜遅く帰ってきてすぐに寝たい時に特別に使うようにします。

普段は個別の化粧品でケアしないと気がすまない方でも一晩くらいなら自分を許しましょう。それにメディプラスゲルの保湿力は24時間続くほど高いですから、就寝中の肌へのダメージは最小限でしょう。

メイクを落とした後、就寝前の本格ケアまで肌を保護するために利用するのも有効です。

メイク後は肌がダメージを受けやすい無防備な状態ですから、手軽に素早く使えるメディプラスゲルは応急スキンケアに最適です。

手軽な使うのであれば、肌が乾燥していると感じた時に化粧水のように薄く塗って乾燥予防に使うのもオススメです。塗り心地がサラッとしていて、すぐ肌になじむメディプラスゲルならでは使い方です。

メディプラスゲルを使い続けた肌はどうなる?口コミでチェック

メディプラスゲルを1年以上の長期間利用した方の口コミを調べてまとめましたので、購入の際に参考にしてください。

肌のハリが強くなり、モチモチとした触感に変わった

美肌の名湯が角質層まで浸透した、保湿成分により皮膚表面の環境が改善されたなどが理由と考えられます。

乾燥のシーズンに入るとすぐにカサついた肌が、今では潤いを維持できようになりました

今まで使っていた化粧品に刺激性の強いものが含まれていた可能性があります。
メディプラスゲルは刺激性成分がありませんから、刺激物が無くなって肌が本来の防衛力を取り戻したのでしょう。

まとめ

メディプラスゲル 口コミでもわかるように、1本でスキンケアが済むというオールインワン特有の「楽さ」ばかりに注目がいきますが、実はスキンケアの実力も相当のもの。

高い保湿力と低刺激というスキンケアの基本を抑えて余計な物を含んでいない、これを高次元で実現したオールインワンゲルは他には無いでしょう。

メディプラスゲル