メディプラスゲルは妊娠中・産後でも大丈夫?

普段からスキンケアに利用する製品に気を遣っている女性も多いでしょうが、さらに妊娠中や産後といった敏感な時期には、肌への影響のみならず安全性を考慮する必要が出てきます。

1つで化粧水や乳液、美容液といった役割をカバーするトータルケアができるメディプラスゲルですが、果たしてそうした時期にいる女性が安心して利用できるアイテムかどうか、気になるところです。

安全性にこだわって作られたオールインワンゲル

メディプラスゲルは敏感肌のかたで安心して利用できる、無添加にこだわったオールインワンゲルになります。

防腐剤や石油系界面活性剤、合成着色料や合成香料といった、肌トラブルの原因になる7つの添加物を排除しており、可能な限り肌や身体に悪影響を与える成分を配合しないようにして作られているのが特徴です。

もちろんアレルギーテスト済み

さらに、皮膚科医指導のもとでしっかりとアレルギーテストが行われています。
当然、全てのかたに対してアレルギーが出ないとは言い切れませんが、より安全性を考慮したうえで製品開発に取り組んでいる製品なのです。

メディプラスゲルは医薬品ではありませんが、医師が推奨しているオールインワンゲルですので、身体につけるものをよく考えていきたい時期でも不安が解消されるでしょう。

天然由来成分で徹底保湿

メディプラスゲルはその特徴として、保湿に特化しているということが挙げられます。数ある肌トラブルの大きな要因の1つが、乾燥による肌バリア機能の低下です。

特に妊娠中、産後のホルモンバランスが通常と異なる時期にはカサつきが気になるというかたも多いでしょうが、メディプラスゲルなら国産にこだわった天然由来の成分で、副作用の心配なく保湿ケアを行うことができます。

成分の大部分が水で、人型セラミドや人体にも含まれているヒアルロン酸、そしてナンバンクサフジ種子やユズ種子といった植物抽出エキスなど、妊娠中や産後の身体に負担がかかるものは使われていません。

1プッシュから2プッシュほどをたっぷり手に取って顔や身体に塗布するだけで、しっとり肌を手に入れることができますし、荒れた肌に利用しても刺激を感じづらい構成です。

メディプラスゲルならいつでも利用可能

メディプラスゲル 効果は、大人よりも肌が敏感な子どもでも利用可能な製品ですので、妊娠中や産後の女性でも問題なく使い続けることできます。

自身のスキンケアだけではなく赤ちゃんとも一緒に使用していける、末永く愛用できるアイテムです。

メディプラスゲル